• 初めての方へ
  • 料金一覧
  • メニュー
  • 院長プロフィール
  • アクセス
  • 問い合わせ
  • お客様の声
  • 推薦者からの声
TOP > よくある質問

よくある質問Q&A

よくある 質問 Q&A

適応する症状のイメージ

Q & A
①顎関節症の原因はなんですか?
原因としては、かみ合わせの悪さや、片方の顎だけで噛む「片噛み」などで、顎関節にゆがみの力がかかる場合があります。
他にも首の筋肉の緊張などが原因にもなります。「首の動きと顎関節の関係」お伝えしたように首のゆがみと顎関節症は深い関係があります。そのため、肩こりや首のこりが原因となる場合もあります。
更ににトレスや緊張で、顎を噛み締める癖も原因になります。
また、関節円板のずれ・骨盤のゆがみ・背骨のゆがみ等も顎に関係しています。

顎関節の歪む原因をまとめてみると...
*骨盤や背骨など姿勢や体のゆがみが有ると、ボールの様な状態でてっぺんに乗っかっている
 頭蓋骨がバランスを崩して傾く。
*下顎骨(顎の骨)の位置がずれるような姿勢(頬杖をつく、うつ伏で寝る)習慣が有る。
*噛み合せが悪い。
*食事の時、片側で咬むバランスの悪い癖がある。
*大きな口を開けたら閉まらなくなった事があり関節包や靭帯のバランスが悪くなった。
*身体の歪みによって片側の顎に不可がかかり顎の関節のハマり方が緩んでしまった。
*強く噛み締める癖やボクシングの様に顎に強い不可が掛かる事によって関節が変形してしまう。


②自律神経失調症と診断されていますが施術をうけても大丈夫でしょうか?
顎関節が歪んでいると自律神経失調症やうつ病にはなりやすい状況があります。
顎関節がゆがむと頭蓋骨にゆがみの力が伝達されます。逆に頭蓋骨がゆがむと、顎にゆがみが出てきてしまいます。
頭蓋骨が歪んでしまうと、脳脊髄の伝達経路が狭くなるので、神経伝達障害と血流不足が起こり自律神経失調症やうつ病になりやすいと思われます。
これらを改善させる為には、骨盤 背骨 頭蓋骨 を調整できる、ヴィジュアルプロポーション矯正がお勧めです。


③歯が痛くて、歯医者さんに行ったけど虫歯はないと言われたのですが、歯と骨は関係ありますか?
顎関節の歪みにより、神経が誤操作を起こし虫歯のような痛みを感じてしまっているだけなので虫歯ではありません。
歯が痛い場合は虫歯の可能性が一番多いのでまずは歯医者さんに行って下さい。しかし歯医者さんで虫歯ではないといわれたら、顎に問題がある場合が多いです。
顎の問題は、全身のバランスの乱れから起こりますので、ヴィジュアル&プロポーション矯正がお勧めです。


④腰痛がありますが施術して大丈夫でしょうか。
腰痛は、骨盤、背骨、股関節を整えると改善します。プロポーション矯正は、腰痛を改善出来ます。


⑤背中が痛いのですが大丈夫でしょうか?
背中の骨は、胸椎と肋骨です。そして靭帯と筋肉が付着しています。背骨が歪む事で背中の痛みが起こりますが、神経圧迫、筋肉の萎縮、関節のズレなどどの状況であっても
有る程度の改善をもたらす事ができるのがプロポーション矯正です。


⑥首が痛い 首が回り難いといっていますが大丈夫でしょうか?
首の本来の形状から変わってしまうと、動きが悪くなります。プロポーション矯正では、首を正常に近づける施術を行いますので痛みは軽減され動きも楽になります。


⑦顔の歪みはどうして起こるのですか?
頭蓋骨は、22個の骨が複雑に組み合わさってできています(舌骨をいれると23個)。

私達の頭蓋骨は長年の日常生活のクセや、睡眠時の寝姿勢、普段の食事での噛み方などの生活習慣により、23個のパーツに歪みやズレが生じています。
ズレの程度は人により個人差はありますが、頭蓋骨のズレはそれ自体で顔が大きくなってしまうという事以外にも、筋肉が偏り、リンパの流れを阻害し、ま
た脳神経や血管が圧迫されることにより顔がむくんだり、エラが張るようになり、酷くなると頭痛や目の疲れ、肩こり、めまい、体調不良などの原因にもなります。

ビジュアル&プロポーション矯正では、頭をのせている土台の身体を整えてから、このパズルのように組み合わさった頭蓋骨の23個の骨を矯正することにより、整った顔立ちが出来ます。


⑧ヴィジュアル矯正のもたらす美容的な効果はなんですか?
頭蓋骨を正しい位置に戻すことにより、顔が整い、スッキリ小さくするだけでなく、シワやたるみも解消され、リンパの流れを促し、血管や脳神経を正常にして身体全体も若々しく元気に
する効果も期待出来るのです。